鹿島茂少部数出版、自費出版などを登録したり、検索ができます。書籍の内容や、セールスポイントなどを自分の言葉で詳細にアピールできます。キーワードに沿って検索できるので目的の書籍を探し出すことも容易にできます。

作品 > 検索結果

作家「鹿島茂」

鹿島茂


ペンネーム:鹿島茂
ペンネームフリガナ:カシマシゲル
プロフィール概略:エッセイスト、ライター、評論家、翻訳家。19世紀フランスの社会・小説が専門。当時の風俗を活写するエッセイを数多く執筆。

作品「鹿島茂」

この人からはじまる

概要:物語集■昭和30~40年代を中心に、衣・食・住など日常文化に画期的な変化をもたらした人々のサクセスストーリー集。
作家名:鹿島茂

「レ・ミゼラブル」百六景―木版挿絵で読む名作の背景

概要:解説■1878年ユーグ版『レ・ミゼラブル』の挿絵のうち、フランスの社会史的な情報を多く含んでいる106枚から時代の空気を読み取る。
作家名:鹿島茂

モモレンジャー@秋葉原

概要:エッセイ■「オール讀物」連載の人気エッセイの単行本化。社会現象を幅広い知識、雑学で鹿島流に分析する珍説、奇説満載の一冊。
作家名:鹿島茂

悪女の人生相談

概要:随筆■恋愛後進国日本では「馬鹿女」に「悪女」は勝てない。より強力な「悪女」に変身するため、恋愛の文学・仏文学者が名言でアドバイス!
作家名:鹿島茂

甦る昭和脇役名画館

概要:評論■3千本以上のプログラム・ピクチャーから厳選36本!東映ヤクザ映画、日活ロマンポルノ、新東宝怪奇映画…。
作家名:鹿島茂

パリの秘密

概要:エッセイ■エッフェル塔から回転木馬、モンマルトルの丘……「パリの達人」がすくい上げる、今は潰えた夢、今もいたるところに満ちる秘密。
作家名:鹿島茂

宮家の時代 セピア色の皇族アルバム

概要:解説■昭和初期の全ての宮家の写真を掲載、そもそも宮家とは何だったのか、フランス文学・歴史の専門家が考える。
作家名:鹿島茂

悪党が行く―ピカレスク文学を読む

概要:評論■悪党はなぜこんなにも人々を魅了し、人はそれを文学に表現するのか。ピカレスク文学に登場する悪のヒーローに迫る。
作家名:鹿島茂

ドーダの近代史

概要:歴史書■「自己愛に源を発するすべての表現行為である」と定義されるドーダ理論で、人間のすべての活動を解明する。
作家名:鹿島茂

鹿島茂の書評大全(和物篇&洋物篇)

概要:評論■100の書評でめくるめく世界の旅へ誘う愛書狂による最強のブックガイド。和物篇と洋物篇の2分冊
作家名:鹿島茂

あの頃、あの詩を

概要:詩集■団塊の世代が教科書で読んだ詩のアンソロジー。それは未来の希望に輝いていた昭和30年代の時代精神。
作家名:鹿島茂

ジョルジュ・バルビエ画集 -永遠のエレガンスを求めて-

概要:画集★ジョルジュ・バルビエ画■アール・デコの時代に多大なる影響を与えた稀代のイラストレータージョルジュ・バルビエの絵と魅力に迫る。
作家名:鹿島茂

パリのパサージュ ―過ぎ去った夢の痕跡

概要:写真集+解説■十九世紀のままのパサージュから、再生なった人気スポットまで全十九ヵ所を巡る魅惑の時間旅行。
作家名:鹿島茂

東京人9月号(2009)

概要:月刊誌■<特集>向田邦子 久世光彦 昭和の東京/座談会美学を貫いた「似た者同志」鴨下晋一×いしだあゆみ×安西水丸…
作家名:二石友希,尾田信介,網倉俊旨,与那原恵,川本三郎,筒井ともみ,関川夏央,石村博子,重金敦之,片山杜秀,下谷二助,赤瀬川源平,半藤利子,本城直季,西成典久,雨宮甲,矢野誠一,山下恒徳,堀江敏幸,鈴木理策,山同敦子,渡邉茂樹,中島薫,平川祐弘,鹿島茂,小池昌代,中村彰彦,細馬宏通,山崎浩一,野崎歓,古厩智之,保坂健二郎,伊達なつめ,高田文夫,河崎文香,宇田川悟,石渡玲子編集者:高橋栄一

作品 > 検索結果